プロが教える確定申告
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 必要経費

必要経費

確定申告を悩ませる減価償却という制度について

開業したばかりの個人事業主にとって、確定申告で疑問に感じることのひとつに、支払った金額のうち、全部ではなく一部 …

貸倒引当金は金銭負担なしで確定申告上必要経費になる便利な項目

現代は信用取引が常識ですね。その際に債権が発生します。当然、100%回収される保証はありません。個人事業主はそ …

短期前払費用になる・ならないものの違いを明らかにしましょう

短期前払費用が必要経費に落とせるのは確定申告の優遇税制ではありませんが、年間の家賃を一括で支払った場合には節税 …

来年分の家賃を支払ったら今年の必要経費?短期前払費用とは

毎月の家賃を支払ったときにどんな会計処理をしていますか。おそらく支払った時に、必要経費に落としているのではない …

確定申告で消耗品・雑費の勘定科目を使用する場合の注意点

クラウド会計の普及によって、通帳やクレジットカードでの取引がコンピュータが読み込むため、確定申告はかなり便利に …

計算困難な確定申告での水道光熱費をどう按分するか

個人事業主は、自宅をオフィスにしているケースが多いのではないでしょうか。その場合、確定申告の悩みの種である事業 …

確定申告で交際費は必要経費に落とせる?落とせない?

事業を行う上では、取引先との食事、居酒屋で親睦を深めるのはとても大切ですね。確定申告の決算書では、交際費・接待 …

貸倒損失を確定申告で必要経費にする要件とは

「貸倒損失」 このキーワードはいかにもネガティブですね。文字どおり、相手から入金されるべきお金が回収できないと …

確定申告で必要経費にできるかは事業関連性を考慮

私達税理士に確定申告を依頼する人は、必要経費となる領収書などの資料を用意しますね。その資料の中には、領収書の他 …

棚卸資産はいつの確定申告で必要経費にできるのか

インターネットが普及してから、楽天、せどり、Amazonなどのショッピングサイトを利用する物販ビジネスをする個 …

« 1 2 3 »

税理士プロフィール

無料のお問い合わせはこちら

  • twitter

免責事項

各記事の内容につきましては、投稿時点での税法及び会計基準等の法令に基づいています。また、読まれた方が理解し易くなるよう、簡便的な解説をしている箇所もあります。従いまして、各記事の情報によって実務処理をされる場合は、税務署や税理士等の専門家に相談の上行う等によって、内容を十分に吟味されますようお願いします。このブログ記事の利用により損害が発生することがありましても、筆者は一切責任を負いかねますのでご了承頂けますよう、お願い申し上げます。
PAGETOP
Copyright © 税理士冨田健太郎事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.